知っておいて損はない!役立つリサイクルに対する知識を学びましょう

>
この記事をシェアする

リユースがうまくいけばお得に処分ができるかもしれません

リユースを利用してお得に処分しよう

家電量販店のページでも少し触れましたが、家電量販店や自治体に処分を頼むと確実に法で定められたリサイクル料金や運搬料金がかかってきます。
しかし、料金を払わずまたはお金ももらえる方法があります。
それは商品をリユースすることです。

リサイクルとは、商品の部品や材料を使って新しく製品を作る事を言いますが、リユースというのは商品をそのまま再利用することです。
インターネットの個人売買ページやリサイクルショップと呼ばれる中古商品の販売店などで商品を売れば、その商品を買い取ってくれます。

ただし、ネット売買にしてもショップに買い取ってもらうにしても、売買や見積もり、配送の手配など手間がかかることも多くなります。
その商品が比較的新しい場合や珍しい場合は満足いく値段がつくこともありますが、手間をかけたぶんだけ損だというほどの値段や、処分料金を払わなければいけない場合も出てくることは頭に置いておきましょう。

一番怖い!業者に頼むときの落とし穴

お金をもらえる可能性があるからといって、安易に一番よい方法であると思い知識のないまま利用すると実はとんでもない落とし穴にはまってしまうことがあります。
知らない間に犯罪に巻き込まれたりする可能性のあることですので、ここできちんと学んでおきましょう。

無許可の不正な業者などは不法投棄や不適切な処理や管理を行うこともあり、元々の品物の所有者が巻き込まれるケースもあります。
また最初はうまい事をいって一見得したように見せかけて、最終的には法外なお金を取られてしまうケースになってしまうこともあります。処分の料金などはまず、自治体などの正しい料金を知った上で対応するようにしましょう。

またネットでの売買に関しても個人情報に関するトラブルや悪徳な人とのやり取りでの詐欺まがいの事件も多々ありますので注意しましょう。


Copyright © 自治体に頼む?業者に頼む?正しいリサイクル依頼の仕方. All Rights Reserved.

TOPへ戻る